読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raspberry Pi 備忘録 / Mbedもあるよ!

Raspberry Pi であれこれやった事の記録

USBデバイスのリセットなど

WEBカメラが使用できない(使用中?)事が頻発するので、リセットプログラムを用意しておく。

usbreset.c https://gist.github.com/x2q/5124616を使う。

# gcc usbreset.c -o usbreset
# chmod +x usbreset

使い方は

# ./usbreset /dev/bus/usb/001/017

などになる。

usbデバイスのバス番号等を調べる。

$ lsusb
Bus 001 Device 002: ID 0424:9514 Standard Microsystems Corp. 
Bus 001 Device 001: ID 1d6b:0002 Linux Foundation 2.0 root hub
Bus 001 Device 008: ID 0424:ec00 Standard Microsystems Corp. 
Bus 001 Device 017: ID 046d:0994 Logitech, Inc. QuickCam Orbit/Sphere AF
Bus 001 Device 009: ID 0461:4d81 Primax Electronics, Ltd 
Bus 001 Device 010: ID 413c:2107 Dell Computer Corp.

今回は、Logitech, Inc. QuickCam Orbit/Sphere AF を対象にしたいので、なんとかして、 017 を得る。

$ lsusb | grep '046d:0994' | tail -1 | cut --delimiter=' ' --fields='4' | tr --delete ':'
017

ということで、シェルスクリプトにしおく。

#!/bin/sh
BUS=`lsusb | grep '046d:0994' | tail -1 | cut --delimiter=' ' --fields='2'`
DEV=`lsusb | grep '046d:0994' | tail -1 | cut --delimiter=' ' --fields='4' | tr --delete ':'`
PATH="/dev/bus/usb/${BUS}/${DEV}"
echo $PATH
/usr/bin/sudo ./usbreset $PATH

WIFIのパワーマネジメントをOFFにする

# cat /sys/module/8192cu/parameters/rtw_power_mgnt 
1

なので、 /etc/modprobe.d/8192cu.conf を作成して、

# Disable power saving
options 8192cu rtw_power_mgnt=0 rtw_enusbss=1 rtw_ips_mode=1

rtw_power_mgnt=0|1|2 0 == disable power saving 1 == power saving on, minPS 2 == power saving on, maxPS
rtw_enusbss=0|1 0 == disable auto suspend 1 == enable auto suspend
rtw_ips_mode=0|1 0 == low power, IPS_NORMAL 1 == higher power, IPS_LEVEL2
とのこと。